本文へ移動

赤松 悟 - Akamatsu Satoru

主なテーマ

地域固有の価値の理解と評価を軸とした文化遺産の保存活用や歴史環境整備におけるデザインマネジメントとしての調査・計画・設計
【主な専門分野】
アーバンデザイン
建築・施設のデザイン
歴史・文化/景観
制度立案・研究

資格と経歴

取締役 / 九州事務所所長 / 主任研究員 / 一級建築士
 
福岡県出身
平成4年    九州芸術工科大学芸術工学部環境設計学科卒業
平成6年    九州芸術工科大学芸術工学研究科生活環境専攻修了
平成6年    株式会社 都市環境研究所 入所
平成16年    主任研究員
平成21年    九州事務所所長

社会的活動等

● 講師・委員・アドバイザー・コーディネーター等
・九州大学大学院講師(非常勤)
・九州産業大学講師(非常勤)
・福岡県建築士会歴史的建造物委員会委員
・福岡県建築士会HM養成講習会講師
・太宰府市景観・市民遺産アドバイザー
・太宰府市歴史的風致維持向上協議会委員
・小値賀町文化的景観保護推進審議会委員
・うきは市伝統的建造物群保存審議会委員
・大木町景観・土地利用審議会委員
● 所属団体・活動等
・NPO法人 都市・建築遺産保存支援機構理事
・福岡県建築士会
・(一社)日本建築学会
● 著書・論文等
「建築とまちなみ景観」共著、ぎょうせい、2005
「日本の町並み」共著、山川出版社、2016
TOPへ戻る