本文へ移動

所長あいさつ

退任のご挨拶

時下皆さま益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、私こと、この度一身上の都合により、株式会社都市環境研究所代表取締役所長を辞すことといたしました。想い起こしますと、新しい都市計画という仕組みとその展開が求められている中で、土田、水口両氏に惹かれ、民間都市計画事務所を立ち上げてほぼ50年を過ごしたということになります。この50年間の折々には、皆様方に、ご指導ご鞭撻をいただきましたこと、そしてご厚意とともにご叱責をいただいたことを思い起こします。多くの方々のご支援には、心より御礼を申し上げます。
都市環境研究所は、今後とも都市計画に対する期待に応え、引き続き運営をしていくことになります。次世代の横山、および福永などが中心となり、私、小出は経営の第一線から退き、㈱都市環境研究所会長として、従前と同様活動する所存ですので、よろしくお願い申し上げます。
末筆ながら、みなさまのご健康をお祈りします。
敬具
 
令和元年9月1日
                            ㈱都市環境研究所 会長
 小 出 和 郎
 

新任のご挨拶

株式会社都市環境研究所は1970年に設立され、来年で設立50周年を迎えます。筑波学園都市の計画から始まり、常に日本の代表的な都市計画コンサルタントとして様々な街づくりに携わってまいりました。都市の成熟期を迎えた昨今では新しい都市計画が求められております。そんな時代背景の中、弊社の体制は大きく生まれ変わろうとしています。今後とも、より良い街づくり、モノづくりに貢献できるよう全社挙げて頑張っていく所存ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
令和元年9月1日
㈱都市環境研究 代表取締役 所長
横 山 英 生
 
TOPへ戻る