本文へ移動
株式会社 都市環境研究所
Urban Design Institute Co., Ltd.
News
 
都市環境研究所 新型コロナウイルス対応方針(2021年10月1日更新)
 
 
[基本的な対応方針]
 弊社は、新型コロナウイルスの国内感染状況の推移と海外の動向等から、今度相当の期間影響が継続し、かつ感染状況も常に変化することが予測されることから、各時点での状況に柔軟に対応できるよう「新型コロナウイルスに対する行動ガイドライン」を定めました。
 今後の勤務形態や打合せ・出張などは、本ガイドラインに基づき行動するとともに、今後、国及び東京都、福岡県、三重県等の対策や要請、社会情勢等を考慮し、適宜、行動制限レベルの見直しを行います。
 関係各位にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 
[現在の対応方針]
 東京事務所、九州事務所、三重事務所は緊急事態宣言の解除を受け、以下のガイドラインの「レベル2」を適用します。
 
[レベル2対応方針]
1.事務所の環境維持とスタッフの体調管理
・事務所では、アルコール消毒や定期的な換気を実施します。
・全スタッフは、手洗い、うがいを徹底し、日常的にマスクを着用します。
 
2.勤務形態
・在宅勤務と時差出勤の選択を可能とします。
 
3.打合せ、会議等への参加
・マスク、消毒の措置を行った上で、対面での会議を行います。
 
4.電話等窓口業務の対応について
・窓口業務の時間は、9:30~18:00とします。

新型コロナウイルスに対する行動ガイドライン

 
 
 
Topics
TOPへ戻る