本文へ移動

大野 整 - Ohno Sei

主なテーマ

都市・地区の環境デザイン(景観計画、土地利用計画)の調査、研究、計画

資格と経歴

取締役 / 計画グループ代表 / 主任研究員 / 技術士
 
広島県出身
平成3年    東京都立大学工学部建築工学科卒業
平成3年    株式会社 都市環境研究所 入所
平成16年    主任研究員
平成20年    執行役員

社会的活動等

● 講師・委員・アドバイザー・コーディネーター等
・明海大学不動産学部非常勤講師(2004-2008)
・早稲田大学芸術学校非常勤講師(2008-2012)
・小田原市街づくり景観アドバイザー(2008-)
・横浜市まちづくりコーディネーター(2009-2017)
● 所属団体・活動等
・(一社)日本建築計画学会会員
・NP0法人横浜プランナーズネットワーク
● 著書・論文等(いずれも共著)
「都市の風景計画」西村幸夫+町並み研、学芸出版社、2000年
「新・都市計画マニュアル」(社)日本都市計画学会編、丸善、2002年
「条例による総合的まちづくり」小林重敬編著、学芸出版社、2002年
「都市・農村の新しい土地利用戦略」NPO法人日本都市計画家協会編、学芸出版社、2003年
「日本の風景計画」西村幸夫+町並み研、学芸出版社、2003年
「景観法を活かす-どこでもできる景観まちづくり-」景観まちづくり研究会編著、学芸出版社、2004年
「景観まちづくり」日本建築学会編、丸善、2005年
「景観まちづくり最前線」自治体景観施策研究会編、学芸出版社、2009年
「景観計画の実践」日本建築学会編、森北出版、2017年
 
TOPへ戻る